AQUSH ecoエネルギーファンド

このブログでは、主に自分たちで行う「エコ」について掲載していますが、最近、新エネルギーの拡大に投資するファンドなどが増えてきています。例えばこちらでも紹介しているAQUSHのecoエネルギーファンド

一人分ずつでは少額の市民の資金を集めて、新エネルギーの開発や普及を行う事業へ投資しようと言うもの。これを書いている現在、まだecoエネルギーファンドへの出資の募集は始まっていませんが、楽しみです。

大きな理由は、我が家のようなマンションで例えばリプソーラーミニのような太陽光発電を導入しても、装置代の元を取るだけのことはなかなかできないからです。発電量もしれていますし、小さな太陽光パネルを、設置条件の悪いマンションのベランダに置いているだけですから、投資額に対するエネルギー供給の効率は、決して良いとは言えません。

事業ベースで新エネルギーを導入する場合は、もっと高効率な方法や設置を行うはずですから、同じ10万円を自宅マンションの太陽光パネルに投資するよりも、もっと大規模な設備の一部として使って貰う方が、世間の役にも立つというものでしょう。

ちなみに我が家では既にミュージックセキュリティーズが募集したセキュリテエナジーファンドにも僅かながら出資しました。

もちろん、我が家のベランダ発電には、災害時の非常用にも使えるという利点がありますから、これはこれで必要だとは思いますが。