電気料金はいくら節約できる?

リプソーラーミニを導入して太陽光発電をしたり、LED電球に変えたりして電力使用を抑えてきていますが、はて、一体電気料金にするとどれくらい節約できるのか?何しろ太陽光発電装置もLED電球もそこそこの値段しますから、投資としてはどんなものなのかちょっと計算してみましょう。

中部電力の場合、従量電灯Bという契約で、最初の120kWhまでは1kWhごとに17.05円。思ったより安いですね。

太陽光発電のリプソーラーミニの場合、今のところ1日の充電で、50Wの扇風機を1時間くらい動かすことができるようです。我が家のベランダで充電した場合、ですが。ちなみに説明書では2日間充電して50W扇風機が3時間となっています。ということは我が家の場合1日の節電量50Wh。年間に200日使えるとすると、10kWh。え?となると170.5円?耐用年数が10年として1705円?

リプソーラーミニは5万円近くしますから、全然元が取れるどころの話ではないですね。となると、節約あるいは投資効果という意味では、白熱電球をLED電球に交換する方が元をとるにはずっと良い、ということになりそうです。