西粟倉の無垢床タイルは結構欲しいぞ

林業関係のファンドで投資している西粟倉から、ヒノキやスギを使った無垢床タイルというのが発売になりました。その名もユカハリ、50cm×50cmの無垢板を使ったタイルです。無垢材の床は憧れなので、かなり欲しい…。ファンドのオーナーには5%の割引があるそうだし。

ただマンションの住人としては、階下への防音効果とか、元からある床との接着の問題とか、もう少し説明が欲しいところかな。

作っているのは西粟倉のニシアワ―製造所。初めて見てみましたが、ユカハリ意外にも面白い製品がいっぱい。すぐに買う、と言うよりは、ちょっとここ訪問したくなりましたね。次回アジアのフォレスター達向けの研修を受託する機会があったら、ぜひここを組み込んでみようかな。