湯を沸かしながら発電?! 発電鍋ヒートチャージャーHC―5

日経の記事を見ていたら、「たき火で湯沸かし、携帯に充電」のタイトルが。何のことかと思って読んでみたら、なんと、薪などを使って湯を沸かす鍋で同時に発電を行い、USB5Vの出力を得られる製品、発電鍋が開発されたとのこと。

発電鍋は災害時などの使用を前提に考えられているようですが、ガスでも使えるので、これって、家庭で調理しながらでも発電ができるじゃん!まあ、発電鍋が調理に使いやすい鍋かどうかは別ですけど。何しろ作っている株式会社TESニューエナジーというのは、調理器具メーカーではなく、温度差を電気に変換する熱電発電技術の企業だそうですから。

実用性を考えるとソーラー充電のUSB5V出力装置は数多くありますから、特に鍋にその機能を求めなくても良いような気もしますし…

でも、発電鍋で使われている熱電発電は面白い技術ですねえ。同社の製品には工場などから出る排熱を使った発電装置などがあります。TESニューエナジーという会社自体は未来を感じさせますね。株式公開していないかな。