ベジボトルで一工夫

前に書いたベジボトルですが、少し工夫して試してみることにしました。

ベジボトルそのものはペットボトルの再利用に主眼が置かれています。ペットボトルの中に土などを入れますから、外からは土が丸見え。栽培用というだけならこれで十分ですが、ハーブを植えてキッチンにおきたいとなると、ちょっと見栄えが…

そこで試してみようと思ったのが、使っていない容器やカップなどにベジボトルを入れて、土の部分が外から見えにくくする工夫。これなら外側の容器自体も再利用できるはず。

P1020050.JPG

そして試作品がこれ。とりあえずどのように見えるかを確認するために、苗は100円ショップで買ってきたポトスですが。

植えかえたばかりでまだ苗に落ち着きがないですし、表面の見栄えももう一工夫したいところですが、工夫次第で何とかなりそうです。でも、もう少し深めの容器を使わないと厳しいかもしれませんね。土の量も見栄えも。

「ベジボトルで一工夫」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。